住宅会社の営業マンに土地から探している言った時の反応は


住宅会社の営業マンに土地から探している言った時の反応は

 

土地探しと家づくり

 
展示場やイベント等で住宅会社の営業マンに会った時、「実は土地から探しています。」と言った時に営業マンはどんな反応をするでしょうか。

すべての営業マンに当てはまるわけではありませんが、「ちょっとめんどくさい」と考えてしまいます。

それは、土地を探して購入する作業と家を作るという2つの作業をしなければならないからです。
 
 

分譲担当の営業マン

 
気に入った土地を探して、その土地に建てられる家を考えることもあります。

逆に建てたい家があれば、その家が建てられる土地を探すことになります。

どうしても時間が掛かります。

また、資金計画もちょっと面倒です。

土地の購入の資金と家の建築の資金を考える必要があります。
 
 

ただ、営業マンでも分譲担当の営業マンは違います。

分譲担当とは、最初から土地をお持ちでない方の為の土地の購入も担当する営業マンです。

土地から探して家づくりをするならば、土地探しと家づくりの2つをすることになります。

そのためとても面倒です。
もちろん不動産取引に関わる知識も必要になってきます。

分譲担当の営業マンは宅建士の資格を持っている人が多いのはそのためです。

大きな住宅会社では、このように担当がわかれていますが、小さな住宅会社や工務店ではそうではありません。

そのため、土地から探して家を建てたい方には中々サービスができていません。
 
 

住宅会社仁も不得意はある

 
土地から探している方はその住宅会社がどんな対応をしているか事前に調べてから訪問されるのが望ましいと考えます。

住宅会社の中にも注文住宅専門の会社は建替えや土地をお持ちの方だけを対象にしている会社もいます。

逆に土地から探している方を対象にしている会社もありますので、確認しておきましょう。

 
 
ただ、そこで考えて欲しいのが、土地から購入する場合、土地探しを最初に不動産屋に頼む場合です。

不動産屋さんに頼むことは決して悪いことではありませんが、その後家づくりを考えた場合、住宅会社の営業マンを通じて土地を探す方が、その後の作業がスムースに進みやすいという事です。
展示場や見学会などで「土地から探していても対応します。」と言う会社のであれば一度聞いてみたら良いと思います。

土地取引と家づくりの流れや、その住宅会社で土地探しを頼んだらどのような流れになるかなど。

これらの事にしっかりと説明してくれる営業マンであればちょっと安心ですね。
 

最後に、土地から探して家を建てたい時には、土地から探してくれる担当の営業マンがいる住宅会社がおススメです。


住宅会社の営業マンに土地から探している言った時の反応は




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください