金利タイプの選び方 変動?固定?

変動金利と固定金利どっちがお得?

これは、住宅ローンを借りる時に悩む問題です。

固定金利期間選択型もありますが、基本的には変動金利か固定金利になります。

これからの金利がどうなるかは、正直誰にもわかりません。




金利タイプの選び方 変動?固定?

【送料無料】最新版をお届けします!借入金返済計画システム



ただ、一般的には、金利が上昇局面では固定金利あるいは長期の固定金利選択型が有利と言われます。

金利が上昇すれば、金利が上昇する前の低金利恩恵を受けられます。

ここで注意しなければいけないのは、金利が上昇するようなら固定金利切り替えればよいという考えです。

なぜなら、金利が上昇する時、まず固定金利から上昇しますので、金利が上がったと感じた時、すでに固定金利は上昇しています。

金利が下降局面の時は、変動金利が有利と言われます。

こんな時に固定金利を利用していたら、借り換えなどの対策を検討した方がよいかもしれません。

住宅ローン


【リフォームマスター】</B>安心できる業者を300件の中から厳選

不動産「共有持分」の専門家による無料相談

ハウスメーカー・工務店の資料一括請求!

全国600社の優良塗装店ネットワーク★ご利用・ご相談は無料!外壁塗装ナビ