住宅ローンは想像力が大事―住宅ローンアドバイザー更新

住宅ローンを借りる時は、想像力は働かせてみよう 住宅ローン

只今、住宅ローンアドバイザー資格の更新手続き中

住宅ローンアドバイザーの有効期限

住宅ローンアドバイザーの資格をとって2度目の更新の時期がきました。

改めて住宅ローンについて考えることができました。

 

住宅ローンと言えば、金利や返済方法、借入基準など考えることは沢山あります。

でも、そう言った基準だけでなく、意外と抜けているのが、想像力です。

かっこよく言えばライフプランですね。

 

今は若くて健康でも、住宅ローンの返済を完了するころには歳をとっています。

その時に自分自身、または家族がどういう状況にいると想像できるかです。

もちろん未来のことは誰にもわかりません。

 

しかし、周りの経験談を参考に、おおよその想像はすることは大事になってきます。

 

住宅会社の営業マンや銀行の担当者は融資を勧めるのが仕事です。30年後のあなたのことは誰も考えてくれません。




コメント