空家となり誰も住まなくなった実家をどうするか

空家




愛着のある実家

生まれ育った実家が誰も住まなくなって朽ちていくのをみるのは寂しいです。

家は人が住むためのものですから人が住まなくなった時からメンテナンスも大事になります。

昔の思い出に浸っているうちは良いですが次第に誰も住まなくなった家は負担となってきます。

そうなる前に実家をどうするか考えることが大事です。

それは分かっていても、具体的にどうすれば良いかわからない、またどれだけの費用が必要かわからない。

ただそうはいってもそのまま放置すれば後々大きな負担となってきます。

空家となった実家に対して考えられるのは次に4つです。



空家となった実家に対してできる4つのこと
1.売却する

2.貸す

3.自分で住む

4.放置又は保留にする

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください