空家対策

空き家の対策には信頼できる不動産屋を探そう

空家を賃貸に出す時は不動産屋に相談します。どこの不動産屋に頼めば良いでしょうか。 まずが、空き家の調査をしっかりとやってくれる不動産屋にしましょう。
空家対策

空き家の対策はまず登記の確認をする

空家を賃貸に出そうと思ったら、不動産屋に相談するのも大事ですが。その前に家の登記簿謄本を取ってみましょう。賃貸をするという事は事業をすることです。そうであれば、賃貸物件の調査・確認はとても大切です。
空家対策

空家となり誰も住まなくなった実家をどうするか

空家となった実家。そのまま放置していても近所に迷惑をかけることになります。ではどうしたら良いでしょうか?考えてみましょう。
貸家にしました

平屋の空家を賃貸物件として貸し出しました③

ペットは不可に ある時、不動産屋から電話。 問い合わせの電話です。 1つ目が、ペットです。 ネコを飼っていいですか?ということです。 う〜ん。さすがにペットは考えますね。 しつけのできたペットなら大丈夫かもし...
貸家にしました

平屋の空家を賃貸物件として貸し出しました②

不動産屋へ 空家を賃貸に出しましたの続きです。 貸家にしますから、入居者の募集をしなければなりません。 そこで、不動産屋さんに行ってきました。 空家を賃貸に出す時に考えることは、家賃をいくらにするかです。 まずはそ...
貸家にしました

平屋の空家を賃貸物件として貸し出しました①

空家になっている家を賃貸に出すことにしました。家のリフォーム、不動産屋などやることや考えることがたくさんあります。
住宅ローン

住宅ローンは想像力が大事―住宅ローンアドバイザー更新

住宅ローンアドバイザー資格の更新です。住宅ローンは各種条件も大事ですが、将来の生活を考える想像力も必要になってきます。
賃貸

来年の春に引っ越すならそろそろ準備をしよう

毎年春になれば就職や進学でアパートの住替えが始まります。当然不動産屋も忙しくなります。来春引っ越すことが決まっているなら、今から動く方が良いでしょう。その方がより良い部屋を探すことができます。
中古住宅

初めて中古住宅を買う時にチェックすべき最低の4つの項目

中古住宅は実際にそこにあるものです。ですから目で見て手に触れることがメリットです。でも、内部にあるものは見えませんので、そのがどうなっているか分からないのがデメリットです。 そこで、この4つの項目をチェックしてみてください。
フラット35

フラット35が「団信」付きになりましたね。

フラット35が団信付きになりました。保険料も毎月の返済額の中に含まれることになりますので、今までよりは便利になります。